何をもって人を好きになるか。

人は見た目が百パーセント。今まで私は、そういう価値観の中で生きてきました。

恋愛って言うのは美男美女がするもので、顔が整っていない、いわゆるブスはそのスタートラインにすら立てないと。

私以外にも、そんな価値観を持つ人はたくさんいると思います。実際私もまだその価値観を捨てきれずにいます。

もし自分が「一番大切なのは中身」だという揺るぎない価値観を持っていれば、「ブスは恋愛を語るな」というような人の事は絶対に好きにならないし、惑わされる事もないのかもしれません。

勿論そんな価値観を持てる人もいるでしょうし、どうしてもそういう風には考えられない人もいると思います。

例え自分がそういう風に一瞬思えたとしても、周りがそう思い続けさせてはくれない時も往々にしてあります。

特に、思春期の頃はそうじゃないでしょうか。私はブスなので、今まで容姿の事をけなされる事が多かったし、それを理由にふられる事もありました。容姿を理由にふるような男を好きになる私も、また、中身なんて全く見ないで好きになっていたんでしょう。

自業自得といえばそれまでですが、そんな経験が積み重なって、自分の中身よりも外見を磨く事に努力を尽くすようにしていました。けれど私はこないだ、片思いの年上の相手にこう言ってふられました。

「俺は教養があったり、向上心のある人が好き」私にはそれを感じ取れなかったので、私に恋愛感情を抱く事はないだろうと。

もし私の性格のままであったとしても、私の見た目が彼の好みど真ん中であれば、好きになってくれたんじゃないかなという気持ちは捨てきれません。

けど、誰かの好みど真ん中の容姿になれる事は、どれほどの確率なんでしょうか。もしそうなれたとしても、付き合ってくれたとしても、果たして結婚までいけるんでしょうか。

私がどう努力したって、芸能人のように美人になる事はできません。整形したら可能かもしれませんが、どんな人を美人か不美人かと思うかは人の価値観によります。

綺麗であれば恋愛の入り口に立つ事や、可能性が広がる事は多いかもしれません。

どれだけ見た目を磨いても、それに中身が伴わなければ決して幸せにはなれないんだと私は気づきました。

何をもって人を好きになるか?一度皆さんも考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.